読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/28 自由に怯えて

春を思い出させる陽気だね。
こんな日は走りたいね。
でも、仕事中だし、数日前の筋肉痛がまだ尾を引いてるし…
明日も気温が高いみたいなので走りに行こうかなぁ…
と、肉体改造中の老体に少しの思いやりと動機付け。

自由を求めているのか、いないのか?
音楽の中に自由を期待していたように思うけど…
中々、自由にはできていない自分を発見。

僕等を含めてオリジナルの曲を演奏している人達が世の中には五万といるけど…

そこにはクオリティーの高い演奏力を持つ人、オリジナリティー溢れる楽曲を奏でる人、過去に偉大な功績を持つ方や、所謂セミプロクラスの方々がいたりする…

純粋に音楽を聴きたい。
それだけの動機で集客できている人ってどの位いるのかなぁ…って想ったり。

そう感じる理由に…
このクラスで活動を継続している方々のLive会場に足を運んでいる面子を眺めていると…
付合い…顔つなぎ…義理…身内…その他諸々の別の動機が大きく存在しているように感じる。
実際、僕自身も楽曲に全く興味がなくても足を運んだりしているしね…

正直、音楽だけの力で集客できる実力?才能?センス?がある人は僕等の年齢だと既に資本が目をつけて利用しているんだろうって思う。

そうなっていないと言うことは客観的に今ある事実を並べると、その実力もセンスもないんだろうなって思う。
まぁ悔しいけど紛れもない事実だね。

それは、だから諦めるとか、音楽をやめるとか、成長や進化を止めるとかそう言うネガティヴな感情ではなくて、どちらかと言えばポジティブに今ある事実は事実として認め、音楽好きとして生きる術や居場所を探す感じかなぁ。

それ故に、自由を失う感じがあるのかも…

初心忘るべからずやね。

 

今日の空はまた一味違う表情

f:id:chibo-kyu:20170128173313j:image