読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/24 目的は

器用に振る舞えない人がいる。

 

他人に対して器用って何?
適当にあしらえる技術ってこと?

だったら不器用でよくね。

そんな一人会議で頭の中をグルグル。

 

筋トレ生活も段々本格的になりつつある。
職場のおばちゃん達の勧めでプロテインなるものを摂取し始めてみたり。
先日のLiveで共演させていただいた方に筋トレの作法を教わり、より効果的なトレーニングメニューを実践してみたり。
最近では目で見て身体の変化が確認できるようになってきたから益々モチベーションが上がってきた。

今回の筋トレには色々と目的がある。
先ず一つ目は、自然の流れに身を任せていては老いる一方となる年齢だから、少しは自分で負荷をかけて鍛える必要があのかなぁと。
歳をとってあちこち歪みが出てきて、あっちが痛い、こっちが痛い、てなってから鍛えようと思っても、痛みがあれば多分鍛えることも出来なくて、衰えのスパイラルに入ってしまいそうで。
それは、自分でどうにかするしかねーなって思うようになってきた。

二つ目は、体型の維持と言うか改造目的。
ステージに立つ者として、チャージを頂く者として、色んな部分で「魅力」は必要だと思う。
其れは、人間的な魅力や作品のクオリティは当然なんだけど、ビジュアルで不快を与えないって言うか、ブヨブヨのだらしない感じより、鍛錬を怠らない感じがさり気なく見え隠れする方がセクシーに思う。
ここで重要なのは「さり気なく」って部分で、これ見よがしは逆に嫌味を誘うだけかなぁ。
人前に立つ者、色気は大切だと思う。

三つ目は、息子へのリベンジ。
四つ目は、自分自身の変化を味わいたい欲求。
五つ目は…守らなければいけないものが沢山ある。

とまぁ色々な目的があって今回はすこぶる順調に継続出来ている。
多分、演奏にもなんらかの影響はあるんだろうなって思える。いい意味で。


そして、一番の動機は…
ヨタヨタになって生きていたくない。

 

f:id:chibo-kyu:20170124190227j:image