読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/2 熱燗からセッション

妻の家族を我家に迎えて恒例の新年のご挨拶会。

まだ日の高いうちから妻の姉夫婦が持参してくれた日本酒を熱燗でいただく。
此れが飲み易く瞬く間に一升瓶がカラになる。

妻の母親が元旦生まれと言うこともあり、その場はいつしか誕生日会の会場へと移り変わって行く。
プレゼントを貰い感極まった義母は目に涙。
いい光景だった。

お酒が入り出来上がった僕と義兄は部屋にこもり3コードでセッションタイム。
なかなかこの手のコミュニケーションが取れる親戚なんかそうそういないから、お互いにとって貴重な存在。
自宅でセッションが出来るなんて、夢にまで見た光景が現実の物となっていた。
お互いのギターの響きがとても心地よく、ゆっくりと時間流れていた。

リビングに下りて暫くするといつの間にか僕は潰れていたようで、眼が覚めると皆さん帰宅した後だった。これも毎年恒例。

 

穏やかに新年2日目も過ごせたかなぁ。

 

正月から床磨き!エラい! 

f:id:chibo-kyu:20170105180522j:image