読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/18 継続するって

すんごく地味だけど、ノリ良く、フットワークを軽やかに続けていると、極希に有難い話しをいただけることがある。

2015.9/27 ユニットで恐る恐る活動をはじめて、色んな方のお誘いであちこちでLiveに出演させて貰えるようになって。
2016.9/12 バンドバージョンで演奏する機会を貰い、パタパタLiveのお話しをいただいて。
新年を迎えてユニットにもバンドスタイルにもLiveの予定が入って…

なんだかバタバタと忙しいけど、音楽に携わる時間が増えて行くことで、僕の中の隙間がどんどん埋まって行く感じが…
とても心地よい。
それどころか、2月のバンドスタイルのLiveでは、誰かからのプレゼント?そう思える事態となっている。


中学生の頃に母親の知人からいただいた、ラジオ放送を録音したテープ。
そこから流れるロックに不覚にも僕は頭も心も鷲掴みにされた。
毎日毎日そのテープを聴いて、聴き過ぎてテープが伸びきっても、日課のように聴き続けた。

高校生の頃にはそのバンドのコピーを散々演奏してきたし。
僕のギタースタイルがあるとすれば、リズムもフレーズも多分ベースとなっているんだと思う。

そんな僕にとっては雲の上の神様の様な存在のバンド。
そのメンバーの方と共演させていただくことになった。

多分、平常心では挑めないんだろうけど…

そんな心の動揺は奥にしまって、いつものように飄々とやるだけやね。

 

 

期待してまっせ

f:id:chibo-kyu:20170119203655j:image