読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/3/17 ピクニック

親しい人達を過去に引き摺り込むようなことはしたくない。だから一人で考え抜くしかない… 死んでも死にきれない悔しい思いはどうすれば解消するのだろうか? 乗り越えた気でいたけど…どうやら全然納得できていないようだ… 昨日、娘と僕は運良く同じ日に休日…

2017/3/11 ウナギとさげもん

飲み過ぎたり、体調崩したり、発熱したり、悪者になったり、慕われたり…とまぁ人並みに色々とあります。そんな中懐かしい面子との再会。クスリやら何やらで必死にその日に照準を合わせて体調を整える。 再会会場は高級鰻屋。娘も妻も楽しみにしていた。特に…

2017/3/4 ROC JET

日付が前後したけど… まぁいっか… 今宵も飄々とステージに立つ。客はほぼほぼ身内ではあるけど…まぁいっか… 久しぶりに持ち出したgretschの音が気持ちいい。リハの時、妻から「あなたgertsch持つと音を大きくしたがるね」と…音の粒が綺麗だから表に出したい…

2017/3/5 黒猫キュウ

我家の黒猫キュウちゃん。毎朝僕がリビングに降りてくると、足元へ来て「おはよう」の挨拶をしてくれる。僕の顏を覗き込んで「ニャッ」って小さく泣いて擦り寄ってくる。挨拶を返して撫でてあげると何度も何度も声を出してくれる。キュウは娘が無理矢理抱っ…

2017/3/2 想像力

paradigm shift がおきるんだろうなぁ… 「自分が得をすればいいんだ」「自分が損をしなければいいんだ」それの何が悪い。お金を払う側が王様で、価値を提供する側を奴隷のように扱っていいんだと言う下等な感覚。「安価であること」それ自体に何か価値がある…

2017/3/1 ひくつ

とても卑怯で姑息な人がいたりする。しかも、それを上手に隠しきれず卑屈な思考を繰り返す人達 悲しいかな僕の目は、歳を追うごとに近くの文字は見え難くなっていってるけど、それとは逆にそんな人の腹の中がどんどん見えるようになっている。 たまりかねて…

2017/3/1 黙々と

穏やかすぎる朝を迎えて、今日一日をこのペースで過ごそう。そんなことを考えながらハンドルを握ると、目の前には忙しい世界が広がり始める。今朝迎えた穏やかな空気は一瞬にして目の前から消えて行く。 今年は年始から色々と動きが出てきそうな予感を抱えて…

2017/2/20 向かう所

色んな音楽を通りこえてきたなぁ。そして、今も度々聴くことのある曲もあれば、もう数十年以上聴くこともなくなった曲もあったりする。 どれが自分の血肉になり、何を聞き流してきたんだろうか… 昨年末に京都で手に入れたCDを聞きながら、ベースラインとリズ…

2017/2/14 BD

バレンタインデー前夜娘が部屋でコソコソと何かをしている。妻が部屋に入ると何か手紙の様な物体をササッと隠していたらしい。妻は見て見ぬふりをして部屋を出てきたのだと…妻曰く「多分ラブレターじゃないかなぁ…」なるほど、明日バレンタインデーなんだ。 …

2017/2/8 健康第一

日曜日から引き続いている疲労感が解消に向かう気配がない。酒も不味い。。原因の一つは目と鼻の間に溜まっているものかなぁ。この時期になると時々発症する副鼻腔炎。ああ辛い…しかも夜中になると咳が止まらず睡眠不足。 このなんとも弱気な感じが鬱陶しい…

2017/2/5 ギャップ

色んな種類のギャップを味わいながら。 週末のLive会場では過去にプロデビューを経験していたり、多くの支持者を持つ魅力的なミュージシャンのステージを観に、コアでマニアックな世界に住む人々が集まって来ていた。 そんな中に紛れ込むように僕等のバンド…

2017/2/2 続ける理由

土曜日のLiveに向けてスタジオリハ。演奏のクオリティーも随分良くなって、ブレイクやアクセントのタイミングが噛み合い出した感じがなんとも心地よい。全体的な構成も皆んなの身体に段々刻まれていく。今日のリハは此れまでとは明らかに違う余裕が全員の中…

2017/2/1 耳に残るメロディー

自分の書いた曲がいい曲かどうかを測る尺度が僕の中にはない。だけど極稀に「いい曲だね」って言われると、それはそれで 「あっ僕も曲書いていいんだ」って思わせてもらえる。先日のLiveで初めて僕の書いた曲の音源が欲しいと言われた。なんちゃってシンガー…

2017/1/31 らしく

1月がもう終わった。充実した順調な滑りだしの1月だったように思う。思いたい。思えば。思おう。 今日確信を持った。 必要とされる時代があると言うことは、又その逆もあり、疎ましいと扱われる時代も間違いなくあると言うこと。中途半端にどっち付かずの生…

2017/1/29 プラン60

その昔…プラン60ってプロジェクトを立上げたことがあった。体重を60kgまで持って行くと言うmission。悲しいかなぁ僕の人生で60kgを超えた実績が過去に一度もない…世にはダイエットに関する著書やアドバイスは腐るほどあるけど、体重を増やすマニュアルは見当…

2017/1/28 自由に怯えて

春を思い出させる陽気だね。こんな日は走りたいね。でも、仕事中だし、数日前の筋肉痛がまだ尾を引いてるし…明日も気温が高いみたいなので走りに行こうかなぁ…と、肉体改造中の老体に少しの思いやりと動機付け。 自由を求めているのか、いないのか?音楽の中…

2017/1/27 戦友

昨夜はガクガクと笑っている足を引きずり、ある時期に部下だった男が上司になったのでお祝いがてら二人で飲みに行く。お互い上司、部下の関係になったからといって特に立ち振る舞いが変わる訳でもなく…相変わらず彼は僕を立ててくれる。 まぁ…有り難い。 彼…

2017/1/26 キッカケ

娘が学校から帰ってくるやいなや。「3:15までに公園にいかないかんと!」「ん…なんで?」「友達と待ち合わせて遊ぶと!」まだ一人でその公園に行くのは彼女にはハードルが高い。従いまして連れていかなければならないと言う話し。前日深夜に帰宅して、今朝は…

2017/1/25 尊重

多分、組織やチームに所属する人は自分を尊重して欲しいって思いながらも、隣人が組織の価値観を超えた主張や態度をすると全力で否定するんだ。個人を大切にしない組織には所属したくないはずなのに、自分達で「ふつうは」なんて言葉を使いながら徐々に窮屈…

2017/1/25 待受画面

いつものように一人でランチをつついている。隣の席に30代前半かなぁ…主婦が二人。彼女達の声がまぁまぁ大きくて話しの内容が漏れ聞こえてくる。その内容から二人共子を持つ主婦であることは察知できた。 僕はランチに舌鼓をしていると、片方の女性がスマホ…

2017/1/24 目的は

器用に振る舞えない人がいる。 他人に対して器用って何?適当にあしらえる技術ってこと? だったら不器用でよくね。 そんな一人会議で頭の中をグルグル。 筋トレ生活も段々本格的になりつつある。職場のおばちゃん達の勧めでプロテインなるものを摂取し始め…

2017/1/18 継続するって

すんごく地味だけど、ノリ良く、フットワークを軽やかに続けていると、極希に有難い話しをいただけることがある。 2015.9/27 ユニットで恐る恐る活動をはじめて、色んな方のお誘いであちこちでLiveに出演させて貰えるようになって。2016.9/12 バンドバージョ…

2017/1/15 55歳

最新の一番古いギター。初めて付き合う年上の彼女。昨年ドタバタと我家に来ることになって、思う音色が出せず、じぇんじぇん攻略できずにいた彼女の攻略に挑む。個体の持つポテンシャルが高いだけに悶々とした感じを打破したかった。 んで、fuzzを繋いでタッ…

2017/1/13 レッスン1

自動運転とかドローンとか、3D技術にクローンや再生医療に働き方のあれやこれや…色んなことが変化して行く。 できることなら世の中が穏やかな方向へ向かってるって思いたい。それは多分、祈りに近い感覚だから…そうは思えていないのかも… そんな事を考えつつ…

2017/1/12 なりたくないって動機

過去にない意欲と持続力。此れまで何度か試みてはきたものの、色んな言い訳があり道半ばで挫折してきた肉体改造計画。昨年11月より無理のないペースで再開し今日に至る。思った以上に継続できている。今回はいい所まで行けそうな予感。 動機の一つに正月に敗…

2017/1/11 虚しゅうする

強い使命感を持っていると言うことは何処に向かっているか明確に理解出来ていると言う証。裏を返せば、強い使命感を持ちたくても、行き先が理解出来ていなければ持ちようがないと言うことかなぁ。 しかし…リーダー的立場に立つ方の中には行き先を示さずに、…

2017/1/8 窮屈なメカニズム

20歳になり大人の仲間入り?した事を祝って貰う儀式に違和感を覚えてしまう。 どちらかと言えば、「おめでとうの日」じゃなくて 「ありがとうを伝える日」のように思う。 此れまでの20年を支えてくれた方々へ大人として感謝を表す日だったらいいのかも。 …

2017/1/3 子供と孫

そして、正月の締めは子供達との新年会。妹の自宅にお邪魔して子供と孫を招いてのひと時。 今年は母親も参加できた。まぁ同じことを何度も言い、繰り返す技には更に磨きが掛かっていたけどね。 久しぶりに会う息子達と孫。孫はヨチヨチと歩けるようになって…

2017/1/2 熱燗からセッション

妻の家族を我家に迎えて恒例の新年のご挨拶会。 まだ日の高いうちから妻の姉夫婦が持参してくれた日本酒を熱燗でいただく。此れが飲み易く瞬く間に一升瓶がカラになる。 妻の母親が元旦生まれと言うこともあり、その場はいつしか誕生日会の会場へと移り変わ…

2017/1/1 穏やかに…

年越しを家族水入らずで過ごし新年を迎えることができた。恒例となりつつある近所の神社へ初詣ならぬ、初おみくじを引きに。参拝に並ぶ長蛇の列の脇をすり抜けるように歩く。大勢の人が毎年この列に並び神様に祈ることって…いったい何なんだ。そんなに効果が…

2016/12/30 noise

2016年最後のステージ。 10代の頃お世話になっていたLiveハウスで知り合ったファンキーな先輩に御誘いをいただいて、今年最後のステージに立たせて貰える。昨日までの旅の疲れが多少残っている感じは否めないが、全力で楽しむ。 打上げで共演の方々とギター…

2016/12/29 二日目

昨日行きそびれた金閣寺へ。最寄りのバス停に到着する頃には異国と化していた。西洋東洋問わず物凄い数の外国人。日本に居ながらにして海外旅行気分になれなくもない感じが、思いのほか非日常味あわせてくれる。僕は金閣寺の輝きよりも、隅々までよく手入れ…

2016/12/28 未開の地へ part1

In Kyoto年の瀬に家族で京都へ。目的はリスペクトするシンガーソングライターのLive観戦。そのついでに人生初の京都観光。 コレは多分妻から僕へのChristmasプレゼント。そう勝手に受け止めている。 早朝から新幹線に乗り込み一路京都へ。途中、新幹線の車窓…

2016/12/24 8度目のChristmas

チボ MerryChristmas

2016/12/23 超ストレッチ

来週から始まる強行スケジュールに備えて絶賛体力強化中。このなまりきった身体に制裁を。今回の強行スケジュールでは普段の数十倍歩く可能性を踏まえ、下半身を重点的に強化しているけど…まぁ自分の筋力のなさ加減に猛省させられる。しかも、身体が硬い固い…

2016/12/22 身を置きたくない場所

未来を創造する場所があるとするなら… それは家族と音楽。 未来を感じない場所が僕はどうも苦手みたい。一秒もそこに身を置きたくない。 残念だけど今この職場には未来を感じる瞬間が全くない。誰もが過去に過去に向かって処理する行為に労力を使い、疲れ果…

2016/12/17 青空

空気が澄んでる そして日没 これはご褒美やね

2016/12/16 抑揚

モノホンのバンド演奏を体感。耳が痛くない大音量。無駄に主張し過ぎないギター。タッチの強弱で客を揺さぶるベース。何より全ての楽器をリードするヴォーカル。 時折ステージ上が無音になる場面があった。次の瞬間小さなギターの音でしっかりしたリズムが刻…

2016/12/15 締めくくり

2016年もあと半月。 数年前まで仕事の都合上12月にLiveに出演するなんて考えられなかったけど、今年は有り難いことに12/30にお誘いして貰い2016年最後のステージ。いい感じで締めくくれるといいなぁ。 今年はスリーピースバンドの動きが取れず残念だったけど…

2016/12/11 耳と指

超真面目に耳コピーをするのは何年ぶりだろうか…一先ず原曲通りに弾けるようになって、その後僕のフィルターを通す作業。まさに苦悩の先に辿りつく楽園を創造している感じやね。 一箇所だけどうしても音が聴き取れないフレーズを何度も何度もリーピートして…

2016/12/7 35年

衝動的に行動する。 ドラマーになりたい衝動で…真夜中に先日友人から頂いたドラム用のスティックを握りひたすらswingを猛特訓。なぜか…超楽しい。 その流れからの、部屋にこもりテレキャスターとSGを取っ替え引っ換え、60sと70sを旅してみたり。 super sessi…

2016/12/4 new comer

音楽の好みとか関わり方って人それぞれ色々あるんだろうけど…好きな音楽だけ聴いていれば満足できる人もいれば、ありとあらゆる音楽を聴きたいと思っている人もいたり。好きな音楽を好きなようにただ演奏したい人もいれば、自分の血肉を注いで曲を完成させク…

2016/12/3 冬空

僅か一時間の間でどんどん変化する。 諸行無常やなぁ…

2016/12/1 一本の電話から

休日の朝、次回Liveのアー写作り。メンバー全員で写ったまともな写真が存在しないため思考錯誤。文殊の知恵を借りながら近代テクノロジーを駆使して、なんとかかんとか完成。初挑戦にしてはまぁまぁの出来栄え!と自己満足。 チョット気取り過ぎたかなぁ… と…

2016/11/29 清々しい朝

晴々した気分と言うよりも何か「安心」って言葉がしっくりくる感じかなぁ。 表面の体裁だけを整えて、ただただ永遠と掛声を叫び、趣味の悪い旗を掲げて、見栄えのいいパフォーマンスを繰り返す。致命的なまでに入り組んだ、関わると面倒な事の本質は避けて通…

2016/11/27 継続そして感謝

その昔30年ぐらい前だろうか…当時、友人のLiveを観にいっていたけど、その頃バンドを失いギターを弾く機会を持てない自分に強烈な劣等感を抱いていた。「居場所無き居場所」それは友人達の取巻きみたいな扱いとなる状況が、なんだか苦痛で仕方なかったように…

2016/11/26 旧友と新友

急激な気温の低下に身体がついていってない。つうか、着るものの判断に迷う。二、三日前にはシャツ一枚でも日中は暖かく感じていたのに今日はジャンパーなしでは外に出られない。 と言うことで江戸から遥々ここへ訪れて来た旧友のLiveを観戦しに…行く途中で…

2016/11/23 化物とツノ

ある場所では化物扱い。そのうち頭からツノが生えてくるんじゃないかと本気で心配になる。明方見た夢が今の僕の深層に突き刺さっている本質のようだった。 スタジオに入りギターを弾こうとすると、昨日替えたばかりの弦が二本も切れる。仕方なく部屋を出て新…

2016/11/21 弱い立場のストロングマン

何年ぶりかなぁ…それは久々の公の場だった。 そこへ行くと意外にも数名の方から声を掛けていただく。何も期待せず、何もイメージせず、真っさらの状態で参加。 しかし、参加メンバー全員が明らかに鎧を纏っている。まるで鬼か悪魔か妖怪から目を付けられない…

2016/11/19 脱支配下

アンプの調子が悪く次回のLiveで使えそうにない。仕方ないのでサブアンプの二軍を投入することに決め、部屋であれこれ弄ってイメトレやら音圧の確認やら脳味噌をそこに集中させてみる。まぁ行けそうな感じ。 身体の中にヘドロが満タン。溢れ出してきているか…